top of page

9月23日

雫宮祭の担ぎ手が使用する、酒樽神輿の担ぎ棒の水洗い、埃落としを

行いました。

雫宮祭を盛り上げる多くの担ぎ手達が気持ちよく担げるよう

みんなで作業し、全台数の清掃が完了しました。

倉庫内ではシートで覆われ、3月17日の雫宮祭本番を静かに待っております。

コロナ禍だった影響により、担ぎ手達も減少傾向にあります。

一般の皆様でも担げる軽いものもありますので、ぜひ雫宮祭に参加してください。

小さいものは、4名いれば担ぐことが可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

Comments


bottom of page